初めてのお泊り<2> ~一緒に風呂に入る?~

今回、お世話になったお宿は、なんと愛犬と一緒にお風呂に入れるらしい。これを聞いたら一緒に入るしかないでしょ。。。という訳で。。。

ウェルカムコーヒーを頂いてます。人間達は。。
ウェルカムコーヒーを頂いてます。人間達は。。

と、その前に、今回のお宿でとっても特徴的なのは、全館「ノーリードOK!」なんじゃそりゃーーー!っていう位ビックリ。今までセレと旅行に行った限りではそんな宿に宿泊した事がなかったのでカルチャーショック。宿犬もみんなノーリード。ここまで書くとちょっとビックリかもしれませんが、宿犬はみんなおとなくして、基本的に歓迎ムード満載です。必要以上に近づいてこないしね。まあ、ジャミも自分から近づいていく性格ではないので、結果トラブル無しで過ごせました。余談ですが、デン3頭(85kg×3)とボルゾイは圧巻でした。(あっ巨大な頑丈なゲージの中ですけど。)

なんですか?ココは。。。
なんですか?ココは。。。

で、話を戻して、ジャミールと一緒に入浴タイム。半ば呆れ顔な相棒を尻目に、浴場へGO! 予め伝えておくと、人間と犬が同じ浴槽に入れる訳ではなく、浴場の中に、人間用と犬用の浴槽があるという訳です。

人間用の浴槽は、予めお湯が入っていますが、犬用は、都度、湯はりをします。しょうがないのでお湯を張りながら、ジャミと待つこととします。(これが結構時間がかかる。30分くらい)待っている間、浴場見学することにします。

ちょっと露天風呂も見学。

やっと、30分立ちました。さーて、入浴と行きますか。

 

注:ジャミールが何分くらい入っているかに注目してください。涙もんです。

湯はりに使った時間30分。お湯に浸かった時間5秒。まあこんなもんですよね。笑