初めての体験 〜歯磨き〜

なんですか?それは。。。
なんですか?それは。。。

ジャミールが来てから、ずっと考えている事がある。それは「歯磨き」。セレの時は、犬に歯磨きが必要という事に、私が、あまりピンと来ていなくて、2歳の時、歯肉炎を起こしてしまった。飼い主の怠慢である。歯石除去をしてからというもの、それからは、毎日欠かさず歯磨きをしている。その後1回、歯石除去を行ったが、個体差があるとはいえ、歯磨きをし続けるのと、しないのでは雲泥の差がある。なのでジャミールでは同じ過ちをしないようにしようと思う。

これ食べ物ですか?。。。。
これ食べ物ですか?。。。。

セレは歯磨きを始めるのが遅かった為、だまって歯磨きをさせてくれるようになるまで、1年以上の歳月がかかった。最近でこそ、歯ブラシを見ると「しょうがないな。」的に嫌そうに、とぼとぼやってくる。それを見ているジャミールは、結構興味津々。歯ブラシを見せるや、いきなり「パクッ!」ときた。こらこら食べ物ではありません。最初はブラシの部分が歯にあたる事に違和感を感じていたようだが、3日もすると、大人しくなってきた。まだまだカミカミしたがるが、これだったら大丈夫。乳歯のうちに歯磨きに慣れて、普通に歯磨きができるようになりそうだ。 ただ、横で「こいつ騙されてるよ。。。」的なセレの視線がちょっと気になるが。。。