すもも祭り

世間では、夏休みに入りました。地元では毎年1日しかやらない「すもも祭り」なる全国のすももが集まるという不思議な祭りがあるらしい。すもも好きな相棒が黙っている訳はなく、大国魂神社へ行ってみた。

すもももももももものうち
すもももももももものうち

確かにももが沢山ある。普段は見た事もない銘柄もある。しか〜し。高い。1kgで1000円。しかも談合価格。うーむ。

こんなに沢山のすももを見るのは初めて。
こんなに沢山のすももを見るのは初めて。

ただ、こんなにも沢山のすももを一堂に介すのは初めてなので結構見応えはある。しかし、試食が殆どできない。それってどうなのよ?

からす団扇。。。
からす団扇。。。

同時に「頒布」されているからす団扇は中々かっこいい。

五穀豊穣・悪疫防除・厄除の信仰をもつようで、沢山の人でにぎわっていた。

折角なので。。。
折角なので。。。

我が家にも一柄「からす団扇」〜

デザインがなかなかかっこ良くって、飾っておいてもいいかも。

厄除の意味もあるので玄関に飾っておくとしよう!

この神社は「くらやみ祭り」が有名で、その時の規模に比べると、地元のお祭っぽく、そんなに混んでもなくってほどほどな感じ。すもも祭りというのは他の地域ではないお祭りのようなので、一度は行ってみても良いかも。ただ購入するかどうかは、近隣のお店で便乗して、境内の半額の値段ですももを販売しているので、見比べた方が良いかもね。